不思議な力を信じて成功する方法

なぜ成功者はみんな口をそろえて目に見えないものを信じろ、とアドバイスをするのでしょうか?その謎を解き明かしたいと思います。

引き寄せの法則で恋愛を成就させたり復縁可能です

私が引き寄せの法則を知ったのは、モデルの道端ジェシカさんが熱心に信じていらっしゃるということを聞いてからです。

とても興味深く、いい考えを持てばいいことが引き寄せられて起こるということで、かなりポジティブな考え方でいいと思いました。

ちょうど、道端ジェシカさんが恋人のジェンソンバトン氏と破局したというニュースを聞いていて、どうしてだろう?と思っていたら、すぐに復縁することになって、やっぱり引き寄せの法則で復縁できたのだろうと思いました。

彼女はきっと、二人の間が上手くいくイメージを強く感じて気持ちの中で復縁を可能にしていたのだと思います。

そして、破局後、わずかな日数で彼から復縁の誘いがあったということでハッピーな二人に戻りました。


電話占いヴェルニ

良いことを考えるといいです

毎日の生活の中で、どうしてもネガディブな考えになってしまうことがあります。

それは言い訳であって、本当は嫌なことは起こってほしくない、というのが正直な気持ちなのです。

ならば、いいことを考えて、いいことを引き寄せることが大事なのではないでしょうか。

世の中にはいい思考と悪い思考の二つがあります。

悪い思考をしていると、悪いことが起こるのです。

いいことを考えるといいことが起こるのです。

常にポジティブであることがとても大切で、いいことを引き寄せることができたらそれは結果です。

望むと望まざるとに関係なく、考えていることが現実に起こるのです。

それが引き寄せの法則です。ですから、できるだけいいこと考えて、いいことを引き寄せることです。

恋愛に効果があります

道端ジェシカさんがそうだったように、好きな人がいたら、その人とのハッピーな生活を想像したり考えたりしていたら、現実にそれが起こるのです。

彼女の場合は、一方的な破局を言い渡されましたが、結局、彼が復縁を願っていて、復縁できた時には、彼はとてもハッピーそうでした。

恋愛にも引き寄せの法則は効果があるのです。

好きな人がいたら、できるだけその人とのハッピーな瞬間を想像して考えて、思考として定着させることです。

そうすれば、恋愛は成就して、ハッピーなカップルになれるのです。

私たちの人生は私たちの思考で成り立っています。

何を考えるかで、人生が決まると言ってもいいでしょう。

いい思考がいい結果を生むのです。悪いことは考えないことです。

自分の感情に集中すること

毎日、自分がどのような感情を抱いているのかを知ることは大切なことです。

何かが起こることを想像したとして、それがポジティブであったら、いいことが起きるでしょう。

自分が望まないことは考えずに、望むことに集中して考えると望ましいことが現実として起こるのです。

悪いことが起こったら、それは悪いことを考えて悪いことを引き寄せてしまったということに過ぎません。

自分の感情がどのような方向に向かっているのか、常に監視しておく必要があります。

間違った方向に向かっていないか、ネガティブになっていないか、常に監視していることが引き寄せの法則です。

良いことを引き寄せてハッピーになることがとても大切です。







-不思議な力まとめ

関連記事

インディゴチルドレンに与えられた使命とは

スピリチュアルに興味がある人ならば「インディゴチルドレン」という言葉を聞いたことがあるでしょう。 インディゴチルドレンとは特別な魂を持ったグループのことです。 1970年代頃から地球に誕生し始めていて …

生き方を変えるための自分軸の見つけ方

人間は生きているとすべてのことについて自分の思い通りにはならないという事に気が付いている方も多いはずです。 特に家庭のことや仕事のことなどがかかわってくると、自分の思い通りには進みにくくなります。 & …

スピリチュアルで復縁は可能?自分でできる方法とは

別れた彼がいつまで忘れられない、もう一度恋人同士に戻りたいと思って悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。 最近ではインターネット上で復縁ノウハウを検索することができますが、どれも「冷却期間を置く」 …

新月の持つデクラレーションを知ろう

誰でもこれを叶えて欲しい、成功したいことをがあるので願い事をしようと思っているかもしれません。 これは人なら誰でも行っているものですし、絶対に行うことの1つでもあります。   デクラレーショ …

世界に響く謎のアポカリプティックサウンド

アポカリプティックサウンドとは原因のわからない謎の大音響が周囲一帯に響き渡るという、2011年頃から世界中で話題となった現象です。 動画投稿サイトなどに次々と実例が報告され、その数は世界中で100箇所 …