不思議な力を信じて成功する方法

なぜ成功者はみんな口をそろえて目に見えないものを信じろ、とアドバイスをするのでしょうか?その謎を解き明かしたいと思います。

過去世リーディングとは?その効果

過去生リーディングとは、リーディングをすることで、そのものの魂や過去前世などを知ることが出来るというものになります。

 

人は全ての人が輪廻転生を繰り返しているといわれていて、そのものの魂を読み取ることで、過去を知ることが出来るといわれています。

 

人は生まれる前に、国や性別、また生まれる都市などある程度決まって生まれ落ちます。

この繰り返しというものが過去世なのです。

過去世を読み取ることで、今までどのように生まれ変わってきたかをしることができ、現状抱いている、悩みだったり、課題などを解決することが出来るといわれています。

 

また、リーディングをすることで、その人の魂の本来の姿を知ることが出来るのです。


電話占いヴェルニ

理由が分からないものの原因

たとえば、自分自身が「水が怖い」だとか「火が怖い」だとか何かしら苦手なものを抱えていることがあります。

 

これらの苦手なものや、不安なものというものは、過去世が関わっているということが非常に多いのです。

たとえば、神社仏閣が好きだったという方の場合には、過去世を見てみとその過去が僧侶だったりすることもあるようです。

 

理由が分からず好きなものや苦手なものはありませんか?

また、原因が分からない恐怖などがあるという場合には、過去にそれが死因となっていたり、けがや病気などの原因となっていて、それが魂に刻まれていることなどがあります。

 

さらに、これらの理由が分からない苦手なものは、来世にも受け継がれていくということが多いといわれているのです。

過去世リーディングのデメリット

過去世リーディングをすることで、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

 

まず、過去世リーディングをすることで、たとえば、その人の過去のことを知ることが出来ます。しかし、人によっては、それらの過去や前世に囚われてしまい、今現在にも影響を及ぼしてしまうことがあります。

このため、もしも過去世リーディングをする場合には、前世は前世である、そして今は今であると割り切ることが非常に大切であるといえるでしょう。

 

恐怖心や不安といったものも、現代では関係がないこと、と割り切ることで、過去を参考にして、現在に生かすことが出来るのです。過去世リーディングをする目的には、過去から何かを学び、現在に生かしていくという目的があるのです。

過去世リーディングのメリット

過去生リーディングには、さまざまなメリットがあります。

たとえば、言葉にすることが出来なかったり、あるいは誰にも相談できないような、疑問などを過去を探ることで、解決に導くことが出来るのです。

たとえば、体が弱いのは、過去世健康面で何かこじらせてしまった記憶かもしれません。また、好みが限定されているのは、過去に専門家だったことなども考えられます。

 

自分の過去や魂などのルーツを知ることによって、不安などを解消することが出来たり、現在の考え方を変化させることが出来るのです。過去世リーディングを受けることで、今までの悩みなどを解消することが出来ます。

 

また、今までの古い自分を捨て、新しい自分になれたりもするのです。







-不思議な力まとめ

関連記事

新月アファメーションとは?叶うお願い事の書き方

目標を立てて何かを行おうとしたとき、最初に強く願いを込めることで実現しやすくなるとされています。   「ダイエットを成功させたい!」「恋を成就させたい!」「試験に合格したい!」、いろいろとあ …

占い依存症から脱して生きるための方法とは

占い依存症と言われるような状態になると、多額のお金をつぎ込んでしまったり、のめりこみすぎて生活に支障が出たりということになりがちです。 そのため、周りから止められることになりますし、本人としてはいらだ …

人生を変えるアファメーションの方法

アファメーションは、「私はできる」「私は~である」「私は~になる」など、自分自身に対して肯定的でポジティブな考えを繰り返すことです。 何度も繰り返すことで、思考や行動をポジティブにしていく効果がありま …

あなたも宇宙人かも?プレアデス星人の特徴とは

わたしたち人類は、もともと宇宙人によって作られたとも言われていますが、この地球には宇宙人の魂が宿った人たちや、前世が宇宙人で今世では地球人として転生してきている人たちなどが大勢いるようです。 そういう …

男性性と女性性のはぐくみ方について

男性の中でも男性性が非常に強かったり、女性性が強い場合もあれば、女性であっても女性性が強かったり、男性性が強い場合もあります。 これはある意味個性であり、よいこと、悪いことではありません。 仕事でもプ …