不思議な力を信じて成功する方法

なぜ成功者はみんな口をそろえて目に見えないものを信じろ、とアドバイスをするのでしょうか?その謎を解き明かしたいと思います。

新月の持つデクラレーションを知ろう

誰でもこれを叶えて欲しい、成功したいことをがあるので願い事をしようと思っているかもしれません。

これは人なら誰でも行っているものですし、絶対に行うことの1つでもあります。

 

デクラレーションというのは、そうした願い事に関係していることで、特に新月のデクラレーションというのは重要な要素になっています。

通常願い事は、行なっても叶わないことがありますから、駄目だったと思ってしまう傾向も多々あります。

 

しかし願い事を叶えてくれる可能性が高くなるデクラレーションは、行っていると思っていることが叶って、生活にいい影響をもたらしてくれます。

 

適当に考えているのではなく、とにかくこのタイミングで願い事をするんだと思っていたほうがいいです。


電話占いヴェルニ

新月デクラレーションの方法

一番いいのは新月に行うデクラレーションです。

 

これは可能性が非常に高くなっていることと、とにかく確率が高くてスピリチュアルの世界ではいいとされています。

行うためには方法を知っていなければなりませんので、ただ願っているのではなく方法を理解してください。

まず新月の時間というのを知ってください。新月に対して行うことですかrあ、時間を間違えてしまうことは駄目です。

そして紙に願い事を書くようにしてください。このとき書いていいのは、最低でも2項目、一番多くても10個位にして下さい。

 

これ以上多くなってしまうと、願い事を叶えてくれる効果が減ってしまうので、絶対に数については調整するようにして、余計に書かないことです。

時間が決められている

新月デクラレーションについては、新月が出てから8時間以内とされています。

この時間をオーバーすると、その時点で効果を発揮しなくなり、折角の願い事がかなわないのです。

 

そのため早めに行ったほうがいいですし、少しでも早く紙に書き込んで、正しい文章で願い事が叶うようにする方法を取ります。

時間が決められていますが、文章にも気をつけることがあります。箇条書きで書いてはいけないのです。

各文章は全てですます調を採用して、わかりやすいように書いてください。

 

シンプルに書いたほうがいいので、回りくどいものは駄目です。スピリチュアルの世界では、シンプルこそ素晴らしいとされていることで、明確な言葉を書いておくことが重要視されています。

開運方法としても最高の手法

この方法は、開運としては最高の方法とされていて、スピリチュアルでは多く採用されています。

 

デクラレーションの時期を確認することと、ボイドタイムと呼ばれる一番ダメな時間帯を避けることができれば、願いを叶えることができます。そのための準備をしっかりと進めておきます。

先に準備をして、新月が出てきたら少し間を置いて8時間以内に書き込むようにして、願い事が叶うようにします。

 

これによって新月の持っているパワーが全て体に入ってきて、願い事が叶うようになります。

 

どの願いが叶うのかは、生活してみなければ少しわからない点もあります。それでも書き込んでいる願いの中から、何か1つ以上は叶ってくれるものと考えておけばいいでしょう。







-不思議な力まとめ

関連記事

間違いないヒーリングとセラピー

ヒーリングは、治療する、回復する、癒すこととされています。   昔から、『手当する』という言葉がありますが、この手を当てて、癒す、という行為がヒーリングに当たります。 医療行為で、実際に、消 …

感傷を癒すためインナーチャイルドと向き合おう

インナーチャイルドという言葉が示すとおり、その意味は自身の中に残されている子どもの頃の記憶、感傷、心情のことです。 大人になってからも子ども時代に経験したことや感じたことの多くが影響を残します。 性格 …

引き寄せの法則をいかす方法は執着を無くすこと

引き寄せの法則と言う言葉を聞くと自分がこうなりたいと言う出来事が向こうから勝手にやって来てくれると言う都合の良い解釈をしてしまいがちです。 お金持ちになりたい、あんな仕事がしたいと願っていればそんな状 …

陰徳、徳を積むことで成功者になろう

陰徳とは人がみていないところでいいことをすることです。   これは成功者の人は必ずやっていると言われている方法です。   例えば道端にゴミが落ちているから拾って、ゴミ箱に捨てる。こ …

アバンダンスで充実した日々を過ごしましょう

アバンダンスって言葉を聞いても、何かわからない方が多いかもしれません。 ダンスと書かれているので、つい踊るものと思ってしまうかもしれませんが、実際には踊る行為をするのではありません。   こ …