不思議な力を信じて成功する方法

なぜ成功者はみんな口をそろえて目に見えないものを信じろ、とアドバイスをするのでしょうか?その謎を解き明かしたいと思います。

お金を呼ぶ引き寄せの法則のアファメーション

「引き寄せの法則」。今では一般的にも使われるようになりましたが、まだ正確には理解していない人も多いというのが現実です。

では、この「引き寄せの法則」とは何か?わかりやすく説明していくことにしましょう。

「引き寄せの法則」とは、それ自身に似ているものを引き寄せてしまうことを言います。

 

人それぞれ、考えていることや感情というのはつねに「引き寄せの法則」が作用していて、それによってまるで磁石のように似ているものが引き寄せられてしまい、それが現実の経験となっているのです。

たとえば、朝、気持ちよく目覚めるとその日一日が楽しかったり、良いことがあって良い気分でいると、さらに良いことが連鎖して現れたりすることがあります。一方、逆に嫌なことを考えてしまったり、不快な気持ちでいると、次々と嫌なことが起こってしまうことがあります。

これが、「引き寄せの法則」なのです。


電話占いヴェルニ

引き寄せの基、それが波動です。

「引き寄せの法則」を作動してしまうもの。

それは、人それぞれが発信している「波動」です。

つまり、自分が出している波動に近い波動の人や出来事が引き寄せられているというわけです。

では、嫌なことではなく、自分が望む良いことを引き寄せるにはどのようにすればよいのでしょうか。

 

スピリチュアル系の本などにはよく、波動を高めようといったことが書かれていますが、その波動を高めるにはどうしたらよいかご存知でしょうか?

波動を高めるというと、道徳的に良いことをしたり、真面目な言動を心がけたりといったことを考えてしまうかもしれませんが、そういうことではないのです。

 

波動を高めたり、低めたりすることにいわゆる道徳的な良い悪いの基準はありません。では、どんな基準やルールによって、波動は高まるのでしょうか?

波動を高める基準やルールとは?

波動を高めるには、万人に共通する基準やルールがあるというわけではなく、人それぞれによって基準やルールがあるのです。

波動が高い状態というのは、その人がワクワクしたり、ウキウキしたりといった良い気分でいるときです。

さらに、心穏やかにリラックスできている状態というのも波動が高い状態です。ですので、どんなことをすると波動が高くなるかは人によって違うのです。

 

では、生活する上で欠かせないお金について見ていきましょう。

「引き寄せの法則」を使ってお金を自分に引き寄せるにはどうしたらよいでしょうか。

 

お金を引き寄せる場合も考え方はいっしょです。

「お金」というと、人によってはダーティーなイメージだったり、稼ぐには苦しまなければいけないといったマイナスイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、前述のように、これでは波動が下がってしまい、ダーティーで苦しむ現実しか引き寄せられないのです。

お金の引き寄せで重要なこと

お金を使う際、減ったお金にばかり意識してしまいがちです。

すると、「手持ちのお金がなくなってしまった」「貯金がまた減ってしまった」というように、ワクワクすることなく、不安な気持ちが上回ってしまいます。

 

このようなときでも、お金を払うことで得たモノの方に意識をスライドさせ、手に入った喜びを素直に受け入れてみましょう。

すると、ワクワクした気持ちやウキウキした気持ちが心身に充満し、波動を高めてくれることでさらにお金を引き寄せてくれるのです。

 

お金を引き寄せたいのであれば、楽しんでお金を使うことが重要です。

 

また、貯金をする際も、渋々貯金していては波動が下がってしまうので、お金が貯まることに意識し、嬉しい気持ちでいると波動も高まり、お金も引き寄せてくれるのです。







-不思議な力まとめ

関連記事

占い依存症から脱して生きるための方法とは

占い依存症と言われるような状態になると、多額のお金をつぎ込んでしまったり、のめりこみすぎて生活に支障が出たりということになりがちです。 そのため、周りから止められることになりますし、本人としてはいらだ …

運命の人を引き寄せるシンクロニシティのパワー

シンクロニシティというのは、日常的に誰でも経験したことがある現象なのです。   連絡していないのに、同じ日の同じ時刻に、同じ場所で知り合いと出くわしたとか、電話をかけようとしていた相手から電 …

スピリチュアリストの聖地、セドナの7大ボルテックス

ボルテックス(vortex)は、直訳すると「(水・火などの)渦、渦巻き」となり、スビリチュアルにおいては「大地から強大なエネルギーが渦巻きのように放出されている場所」のことを指します。 つまりはパワー …

感傷を癒すためインナーチャイルドと向き合おう

インナーチャイルドという言葉が示すとおり、その意味は自身の中に残されている子どもの頃の記憶、感傷、心情のことです。 大人になってからも子ども時代に経験したことや感じたことの多くが影響を残します。 性格 …

フォトンベルトと天変地異、人の変異の関係

フォトンベルトとは、ハレー彗星を発見したエドムンド・ハレー氏が発見したと言われる銀河系の中にある高いエネルギーをもった光の帯です。 太陽系は銀河系の中を一定の速度で回っていて、1万数千年の周期でフォト …