不思議な力を信じて成功する方法

なぜ成功者はみんな口をそろえて目に見えないものを信じろ、とアドバイスをするのでしょうか?その謎を解き明かしたいと思います。

アサーティブで相手を思いやりながら自己主張する

やりたくないことを頼まれて断れない、自分の言うことを素直に表現できない、他の人の意見に合わせてしまうなど、誰でも人間関係の中で息詰まることがあります。

 

もしかしたら、自己主張ができているかもしれませんが、言いたいことを言う時に、相手を傷付けずに言うことが出来ているでしょうか。

 

アサーティブとは、より良い人間関係を築くための、自分も相手も大切にすることができる自己表現の一つです。

 

これは、自分の気持ちや考えを上手く表現すると、コミュニケーションが円滑になり、お互いに嫌な思いをしなくても済むというコミュニケーション方法です。例えば、言葉数が少なかったり、あまり相手のことを考えずに発言すると、知らず知らずのうちに相手を攻撃してしまいます。


電話占いヴェルニ

性格が問題ではなかった

あなたが望んでいるコミュニケーションスタイルと、実際に無意識に選択しているコミュニケーションが一致していないことに問題があることに気付いていますか。

 

言いたいことが上手く言えない上に、相手を攻撃してしまうことは、望んでいることと行っていることが一致していないからです。

 

自分は、シャイだから言いたいことが言えないとか、自分はせっかちだからつい、相手に対してせかしたり攻撃的になってしまうと性格に問題があると思っている人がたくさんいますが、これは性格が問題ではありません。

 

無意識のパターンに流されて、不本意なコミュニケーションをしていることが問題なのです。

 

意識的にコミュニケーションスタイルを学んで、自分で望んでいるコミュニケーションスタイルをアサーティブコミュニケーションによって確立することができるのです。

相手の感情にも配慮できる

コミュニケーションを学ぶということは、自転車に乗るのを覚えることと似ています。何度も繰り返し条件付けていけば、必ず望んでいるコミュニケーションスタイルを確立することができます。

 

アサーティブは、私生活やビジネス、生活全般におけるコミュニケーションに役立ちます。

そして、アサーティブによって、より多くの自信とパワーそして、勇気を持って人生の目的に向かって進むことが出来ます。

 

また、人と関わることは、スピリチュアル的に成長する手助けとなります。

誰かと会ったり、集まったりする機会があれば、何か問題が発生することもあるでしょう。そして、コミュニケーションの中で、侵害されたような気持ちになった時、アグレッシブになってしまう場合は、自分の権利が他人より上だと思っている状態です。

しかし、アサーティブは、自分の権利、境界線、空間、感情を尊重すると共に、他人の境界線や感情にも気を配ることができます。

自己主張を諦めると内向きになる

受動性は、攻撃性とは反対の性質を持ちます。受動的であると、自分の感情さえも認めず、全てにおいて他人の感情を重視してしまいます。

 

これは、人生全般を対処していく上で、効果的とは言えません。自分の感情を見逃すことで、うつ病や不安神経症といった身体的疾患を引き起こす可能性があるからです。そして、人間関係においては、確実に孤独感を味わうことになります。

 

誰も傷つけずに自己主張をするためには、自分がどのように感じているか、自分の感情に向き合うことです。

そして、自分がどのように感じているのかを理解した時、勇気と力を持つことができます。

このように、状況をクリアにしていくことがアサーティブでは重要なこととなります。

そして、心を閉ざさずオープンに接することで、お互いに本当の気持ちを話せるようにしていくことが出来るのです。







-不思議な力まとめ

関連記事

あなたの前世を現世で生かす方法とは

自分の前世はなんであったかは、話のネタとしては興味があってもあまり信用している人はいないものです。 しかし初めて会った人なのに親しみを感じたり、初めて行った場所なのに前に一度来たことがある様な「デジャ …

残留思念は何かを知って、ポジティブに考える

日本人なら誰もが「成仏できない」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。   心残り、思い残すことが強い時に、冗談めかして言ったことがある人もいると思います。   残留思 …

ツインレイとは?その特徴と見分け方、恋愛について

ツインレイに憧れるという人はとても多いのですが、ツインレイに出会える人はごく稀であり、ふつうは出会うことすら非常に難しいと言われています。 ツインレイを日本語に訳すと「双子の光」の意味となります。 も …

感傷を癒すためインナーチャイルドと向き合おう

インナーチャイルドという言葉が示すとおり、その意味は自身の中に残されている子どもの頃の記憶、感傷、心情のことです。 大人になってからも子ども時代に経験したことや感じたことの多くが影響を残します。 性格 …

ライトワーカーの特徴と、その特徴の生かし方について

ライトワーカーとは、恐れや不安を抱えた地球の人々を助けるために、生まれてきた人たちのことを指します。 人々にスピリチュアルな出来事や物事などを伝えたり、あるいはこれらの世界などを伝えることを目的として …